2010年07月04日

北極しろくま堂のだっこ紐


北極しろくま堂は、スリングやタートリーノなどの特徴のある商品が有名ですが・・・

実は、隠れたヒット商品が『昔ながらのだっこ紐』なんです。

昔ながらのだっこ紐・・・

名前の通り、昭和30年代の型紙をリバイバルさせて作られています。

現代のだっこ紐にあるバックルなどがない、とってもシンプルな形です。

足入れが無い作りなので、股関節脱臼予防にもなり、おんぶしている間に赤ちゃんが寝てしまっても、簡単に下ろすことができるのが特徴です。

また、構造がシンプルなだけに、小さくまとまりやすいので、持ち運びにも便利なんです。

シンプルなだけに価格もリーズナブル。
スリングやタートリーノとうまく使い分けているママさんも多いんです。

北極しろくま堂昔ながらのおんぶ紐の詳細はこちらから⇒⇒⇒


posted by 北極しろくま堂 at 16:00| 北極しろくま堂のだっこ紐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。